ページの先頭です。
大熊町復興通信 > 復興への取り組み > 要望活動など > 内堀知事が仮設住宅で町民と懇談しました

内堀知事が仮設住宅で町民と懇談しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日

内堀知事は11月26日、会津若松市の城北小学校北仮設住宅を訪れ、入居している町民と懇談しました。

仮設住宅訪問は就任後初めてで「率直な意見を伺い、町長たちと一緒に県政に反映させたい」と話した後、「大熊町の今後の在り方を示していく必要がある。大熊、双葉のように一番苦労されている地域、自治体の方とまず話したかった。」と話しました。

このページの先頭へ