ページの先頭です。
大熊町復興通信 > 復興への取り組み > 要望活動など > 安倍首相が復興公営住宅を視察しました

安倍首相が復興公営住宅を視察しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月15日

安倍首相は2月28日、大熊町民が入居する郡山市の復興公営住宅「東原団地」を視察し、住民と意見交換しました。住民からは古里に戻りたいという思いや、復興公営住宅での新たなコミュニティづくりへの期待の声などが寄せられました。安倍首相は復興や避難者支援に政府として全力を尽くす考えを述べました。

このページの先頭へ