ページの先頭です。
大熊町復興通信 > 復興への取り組み > 要望活動など > 自民党東日本大震災復興加速化本部額賀本部長が町内を視察しました

自民党東日本大震災復興加速化本部額賀本部長が町内を視察しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月1日

自民党東日本大震災復興加速化本部額賀本部長が5月16日、大熊町を訪れ、現地復興拠点に位置付けられている大川原地区を視察しました。

渡辺町長や町担当者は、人口の96%を占める帰還困難区域住民への支援策や今後の見通しを示すよう求めました。 併せて下野上地区の除染や復興インターチェンジの整備に早期に着手することも要望しました。

このページの先頭へ