ページの先頭です。
大熊町復興通信 > 復興への取り組み > 要望活動など > 参議院国土交通委員会と意見交換を行い、要望を伝えました

参議院国土交通委員会と意見交換を行い、要望を伝えました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月2日

参議院国土交通委員会と双葉地方町村会との意見交換会が7月28日、広野町役場で開かれ渡辺町長は常磐道いわき中央インター以北や6号国道の4車線化、帰還困難区域への進入路の渋滞緩和、6号国道への町道連結など、主に道路整備に関する要望を行いました。

意見交換会には広田一委員長ら参院議員9名と双葉郡8町村長が出席しました。各町村の要望を聞いた広田委員長は「委員会が先頭に立ち、要望のでた課題に取り組んでいく」と述べました。

このページの先頭へ