ページの先頭です。
大熊町復興通信 > 復興への取り組み > 要望活動など > 安倍首相が大川原を視察しました

安倍首相が大川原を視察しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月5日

安倍首相は10月19日、町が復興拠点と位置付けている町内大川原地区を視察しました。 渡辺町長が植物工場や東電の単身寮、メカ゛ソーラー、町営墓地などの計画について町内の模型を使いながら説明しました。渡辺町長は「2度と戻れない、住むことができないと落胆していたが、今は違い、復興への希望が湧いてくる」と述べました。 安倍首相は「ただ元に戻すのではなく、新たな大熊町を作っていくという思いに沿いながら支援していく」と応えました。

このページの先頭へ