ページの先頭です。
大熊町復興通信 > 復興への取り組み > 復興への動き > 下野上地区の整備について町民説明会を開催しました

下野上地区の整備について町民説明会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日

3月23日(土曜日)、24日(日曜日)の2日間にわたり、「大熊町下野上地区整備計画(案)」に関する町民説明会を県内3か所で開催し、整備エリア、整備手法、事業スケジュールなどについて説明を行いました。

町が用地取得等を行い直接整備するエリア図を含む、本計画案に関するイメージ図を公表します。この図は、広報おおくま4月15日号に同封しますので、ぜひご覧ください。

参加いただきました町民の皆さまからは、町と町民との意見交換の機会の創出、大野病院の再開といったご要望や、既存の公共施設の今後の方針といったご質問など貴重なご意見をいただきました。下野上地区整備計画案については、今回の説明会以外でも役場企画調整課窓口にてご説明しますので、お気軽にお問い合わせください。

事業の目的

平成29年11月の大熊町特定復興再生拠点区域復興再生計画の認定を踏まえ、今後予定されるJR常磐線開通や一部避難指示解除に伴い、JR大野駅周辺および下野上エリアにおける住環境整備、産業機能等の導入が必要であることから整備計画を策定するものです。

説明会資料

大熊町 将来イメージ図 [PDFファイル/918KB]
大熊町将来イメージ図

整備イメージ・土地利用計画 [PDFファイル/1.71MB]
整備イメージ・土地利用計画図

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ