ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 地域・まちづくり > 公共交通 > 常磐道大熊インターチェンジが開通しました
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町の案内 > まちの話題 > 常磐道大熊インターチェンジが開通しました


常磐道大熊インターチェンジが開通しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月31日

常磐自動車道 大熊インターチェンジ(IC)が3月31日(日曜日)午後3時に供用開始されました。

同IC出口の一般レーンは、料金精算機が設置してあり、ふるさと帰還通行カードに対応しています。(ふるさと帰還通行カードを利用する際は、料金精算機の「係員呼び出しボタン」を押して、係員に申し出てください)


31日に現地で開通式が行われ、関係者がテープカットを行ない供用開始を祝いました。式上、渡辺利綱町長が「大熊ICの開通によって、これからの復興がより確かなものになると期待します」とあいさつしました。

大熊IC開通式でテープカットを行う関係者

 

このページの先頭へ