ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 震災関連 > 生活支援 > 情報提供 > 「大熊まち物語コンサート 絵おと芝居」のご案内


「大熊まち物語コンサート 絵おと芝居」のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月3日

おおくま町物語伝承の会主催の、おおくま恩返しプロジェクト「大熊まち物語コンサート 絵おと芝居」が、会津若松市で開催されます。入場は無料ですので、直接会場にお越しください。

内容

東京電力第一原発事故により大熊町からの避難者を、会津若松市は温かく受け入れていただいています。おおくま町物語伝承の会は、恩返しとして会津若松市のよさ、会津若松に避難にいたった経緯を音楽と絵、踊りや芝居で紹介します。

日時

12月23日(日曜日・祝日)
開場:午後1時、開演:午後1時30分

会場

全奥州会津総本店 会津迎賓館
(〒965-0041 福島県会津若松市駅前町6-25)

入場料

無料

出演

おおくま町物語伝承の会

※福島県双葉郡大熊町で活動していた日本舞踊グループ「寿蘭会」が中心となり結成した語り部グループ。東日本大震災や故郷の民話・昔話を紙芝居や日本舞踊、民謡で伝え、避難者の心の支援、震災の風化防止のため会津若松市を拠点に活動する。

チラシ

「大熊まち物語コンサート 絵おと芝居」の案内チラシ表面

「大熊まち物語コンサート 絵おと芝居」の案内チラシ裏面


東京公演のお知らせ

日時

2019年1月24日(木曜日)
開演:午後7時

会場

全労済ホール スペース・ゼロ
(〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館1F)

お問い合わせ先

おおくま町物語伝承の会
電話番号:090ハイフン5352ハイフン2576

このページの先頭へ