ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 人事・職員 > 職員採用 > 令和3年度大熊町職員(大卒程度)採用候補者試験のお知らせ


令和3年度大熊町職員(大卒程度)採用候補者試験のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月13日

町は、2021(令和3)年度の職員(大卒程度)採用候補者試験を行います。ご不明な点はお問い合わせください。

試験職種・採用予定人員

行政、土木、建築、保健師(ともに若干名)

受験資格

1981(昭和56)年4月2日から1999(平成11)年4月1日までに生まれた者(学歴は問いません)。ただし、次のいずれかに該当する者は受験できません。

  • 日本の国籍を有しない者
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 大熊町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

試験の方法

第1次試験

  1. 教養試験
    一般知識および知能について、五肢択一式の筆記試験

  2. 専門試験
    専門知識および能力について、択一式の筆記試験

  3. 職場適応性検査
    公務の職業生活への適応性についての検査

第2次試験

第1次試験合格者に対して個別面接による試験と小論文試験

第1次試験の期日

7月12日(日曜日)

  • 受付:午前9時~9時30分
  • 教養試験:午前10時~正午
  • 専門試験:午後1時~3時
  • 職場適応性検査:20分程度

第1次試験の会場

大熊町役場
(大熊町大川原字南平1717)

※第2次試験の期日、会場については、第1次試験の合格通知の際にお知らせします

受験手続き

  1. 申込用紙の請求
    申込用紙は、大熊町役場総務課で交付を受けるか、ダウンロードしてください。
    郵便により受験申込用紙等を請求する場合は、封筒の表に赤で「職員試験申込用紙請求」と書いて、120円切手を貼った自分宛の返信用封筒(角型2号)を必ず同封してください。

  2. 申込の方法
    申込用紙に必要事項を記入し、大熊町役場総務課に提出してください。
    申込書を郵送する場合は84円切手を貼った自分宛の封筒を同封し、その表に赤で「職員試験申込」と書いて、必ず簡易書留にて送付してください。

  3. 受付期間
    5月13日(水曜日)から6月12日(金曜日)まで
    (平日午前8時30分~午後5時15分)
    ※郵送による提出は6月10日(水曜日)までの消印有効

受験の準備

  • 受験票を受領したときは、最近6か月以内に撮影した本人の写真(上半身、脱帽、正面向き、縦6cm×横4.5cm)1枚を写真欄に貼って受験当日に必ず持参してください(受験票がない場合、または受験票に写真が貼っていない場合は、受験できません)
  • 受験の際は、「HB」の鉛筆と消しゴムを持参してください。それ以外の筆記用具は使用できません
  • 試験会場周辺に昼食を購入できる場所がありませんので、来場前に準備してください

合格者の採用

  • 合格者は採用候補者名簿に登載され、成績順に町長が採用する者を決定します。この採用候補者名簿の有効期間は原則として1年間です
  • 初任給は、本町の給料表によりますが、この他扶養手当、住居手当、通勤手当、超過勤務手当、期末・勤勉手当などが、それぞれの支給要件に応じて支給されます

お申し込み・お問い合わせ先

大熊町役場総務課
〒979-1306
福島県双葉郡大熊町大字大川原字南平1717番地
電話番号:0240-23-7568

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ