ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 震災関連 > 生活支援 > 生活支援制度 > 大熊町生活サポート補助金制度


大熊町生活サポート補助金制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日

平成28年度生活サポート補助金の申請期限が迫っています(2019年2月1日更新)

平成28年度分の申請期限は、平成31年3月31日までです。申請期限が迫っています。期限を過ぎてしまうと申請できなくなりますので、ご注意ください。

制度内容や申請書の記入方法などご不明な点は、コールセンター相談窓口をご利用ください。

なお今後、未申請の方へ電話や手紙でご案内をさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

平成30年度分の申請について(2018年4月2日更新)

平成30年度分の生活サポート補助金の申請受付は5月7日(月曜日)に開始します。詳しくは、4月下旬に申請書類等を郵送しますので、ご確認ください。

平成29年度分の申請について(2017年4月3日更新)

平成29年度より生活サポート補助金のメニューが一部改正となります。

  • 施設入所者等の方が容易に利用できるメニューを追加しました(生活空間の維持・向上のための経費)
    介護保険施設に入所されている方、65歳以上(対象年度の4月1日時点)で医療療養病床に入院されている方は1か月あたり12,000円が補助されます。
  • 福島県産品の補助限度額の条件がなくなりました(風評被害緩和対策経費)
    福島県産品購入の1人あたりの補助限度額50,000円の制限がなくなりました。

詳しくは4月下旬にお送りする生活サポート補助金申請書類をご確認ください。なお、平成29年度分の申請は5月8日(月曜日)から受付を開始します。

平成28年度分の申請について

対象期間

平成28年度分の生活サポート補助金は、平成29年3月31日までに支出した経費が対象です。平成29年4月1日以降に支出した経費は平成29年度分申請の対象ですので、申請の際にはご注意ください。

申請受付期間

平成28年度分の申請受付期間は平成31年3月31日(必着)までです。

生活サポート補助金相談窓口

青色の封筒でお送りした「生活サポート補助金交付申請書」について相談できる相談窓口を、大熊町役場会津若松出張所といわき出張所に開設しています。

提出書類の書き方や申請できる内容などを、対面で詳しく相談できますので、ぜひご利用ください。

※ご相談の際には、お送りした申請書と通帳・印鑑をご持参ください

開設場所

  • 大熊町役場会津若松出張所 生活支援課
  • 大熊町役場いわき出張所

相談時間

午前8時30分~午後5時(土曜日・日曜日・祝日、12月29日~1月3日を除く)

生活サポート補助金コールセンター

通話料無料で相談できるコールセンターを開設していますので、ご活用ください。

電話番号

フリーダイヤル:0120-090-104

受付時間

午前9時~午後6時(土曜日・日曜日・祝日、12月29日~1月3日を除く)

このページの先頭へ