ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 震災関連 > 住宅支援 > 復興公営住宅 > 令和3年度第2回福島県復興公営住宅入居者募集のお知らせ


令和3年度第2回福島県復興公営住宅入居者募集のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日

原子力災害により避難指示を受けた方が入居できる復興公営住宅の入居者を募集します。

申込期間

6月1日(火曜日)~6月9日(水曜日)※必着

対象者

平成23年3月11日において大熊町に居住していた方

対象住宅

今回の募集で当選された方の入居時期は、令和3年8月以降を予定しています。
第2希望の団地までお申し込みできます。

令和3年度第2回福島県復興公営住宅入居者募集のお知らせ [PDFファイル/399KB]

令和3年度第2回福島県復興公営住宅入居者募集のお知らせ-1
令和3年度第2回福島県復興公営住宅入居者募集のお知らせ-2
令和3年度第2回福島県復興公営住宅入居者募集のお知らせ-3
令和3年度第2回福島県復興公営住宅入居者募集のお知らせ-4
※「災害リスク」欄は、市町村が定めるハザードマップ等に基づき、県が現時点で把握している情報を記載しています。なお、「土砂災害」とは、土砂災害警戒区域内にある住戸であること、「津波」とは、津波災害警戒区域内にある住戸であること、「洪水・内水」とは、ハザードマップにおける浸水想定区域内にある住戸であることをそれぞれ指しています。
リスクの程度等は、福島県復興公営住宅入居支援センターホームページから確認できますが、詳細については、各市町村の防災担当課へお問い合わせください

注意事項

  • 優先住宅車いす対応住宅も含む)は、集合住宅1階部分の住戸であり、優先世帯(60歳以上の高齢者・障がい者・要介護者を含む世帯)に限り申し込みができます
  • 応募者多数の場合、「避難指示が継続している地区に居住していた方」から先に抽選します
  • 入居後の復興公営住宅間の住み替えは、世帯人数が増減した場合、身体の機能上の制限を受ける者となった場合、介護が必要となった場合等一定の理由がある場合に可能ですのでご相談ください
  • 第1・第2希望の両方とも落選された方には、ご意向を伺い、空いている住戸をご案内する場合があります。なお、第2希望の団地の記載がなかった方には、ご案内は行いませんので了承ください
  • 補欠として登録されている方も応募できますが、当選した場合は補欠の権利は無効となりますのでご了承ください

募集に関するお問い合わせ先

福島県復興公営住宅入居支援センター
申し込みおよび募集予定については、入居支援センターにお問い合わせください。
専用ダイヤル:024-522-3320
受付時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜日・日曜日、祝日を除く)
住所:〒960-8043 福島市中町8-2 福島県自治会館7階
入居支援センターホームページ:https://www.npo-junkan.jp/fukkou/<外部リンク>

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ