ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・教育 > 教育 > 学校教育 > 大熊中学校の私物持ち出しを10月に行います


大熊中学校の私物持ち出しを10月に行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月15日

町が進めている町内の二酸化炭素の実質的な排出量をゼロにする取り組み「ゼロカーボン政策」の一環で、町内の大熊中学校校舎を解体し、その跡地に太陽光発電所を整備することとなりました。

校舎内に残っている私物の持ち出しのため、10月中旬に校舎を開放する予定です。日程や立ち入り方法などの詳細は、決まり次第、町公式サイトに掲載するほか、広報おおくま10月1日号でお知らせします。また、対象者には町の避難者情報に基づき個別に通知しますので、ご確認ください。

このページの先頭へ