ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・教育 > 文化・スポーツ > 文化・文化財 > 町内の文化財をまほろんで展示します
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 町の案内 > まちの話題 > 町内の文化財をまほろんで展示します


町内の文化財をまほろんで展示します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月25日

県文化財センター白河館(まほろん)で、コーナー展「双葉・大熊の生なりわい業」が開催されます。

町民俗伝承館で展示・収蔵されていた町内の文化財は、現在、白河市のまほろんに仮保管されています。今回のコーナー展では、大熊町・双葉町内の縄文時代の遺跡から出土した考古資料や、山・川・海などの自然の恵みに育まれた近現代の暮らしの道具等を展示します。

展示される文化財の一例
展示される文化財の一例

開催日時

1月23日(土曜日)~3月28日(日曜日)
午前9時30分~午後5時

※休館日は月曜日(2月22日を除く)、国民の祝日の翌平日(2月12日を除く)

会場

県文化財センター白河館(まほろん)常設展示室
(白河市白坂一里段86)
電話番号:0248-21-0700
ファクス番号:0248-21-1075

アクセスマップ

アクセスマップ

費用

入館無料

このページの先頭へ