ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみの収集 > 中屋敷、大川原地区のごみ収集方法


中屋敷、大川原地区のごみ収集方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月6日

ごみは分別して決められた収集日に出してください(2020年6月29日更新)

中屋敷、大川原地区では、4月1日から指定ごみ袋によるごみの分別収集を実施していますが、ごみステーションに出されたごみの中に、「指定ごみ袋」を使用していないものや分別していないもの、決められた収集日以外に出されたものが見受けられます。

決められたごみ袋と収集日を守らずにごみを出すと、違反ごみとして回収されず、ごみステーションに残ってしまいます。ごみステーションは地域の住民の皆さんで使用していますので、ご理解・ご協力をお願いします。

分別方法や収集日等については、「家庭ごみ収集日カレンダー」をご確認ください。

家庭ごみの収集日をお知らせします(2020年3月2日更新)

分別方法や収集日等を案内する「家庭ごみ収集日カレンダー [PDFファイル/2.29MB]」を町内にお住まいの方へ戸別配布します。

家庭ごみ収集日と指定ごみ袋

収集日と分別方法
品目 収集日 指定ごみ袋等 料金
燃えるごみ 毎週月曜日・木曜日 燃えるごみ用(赤文字)指定袋 大サイズ10枚1組500円
小サイズ10枚1組300円
古紙類 ごみ処理券 10枚1組300円
燃えないごみ 毎月第4水曜日 燃えないごみ用(黒文字)指定袋 大サイズ10枚1組500円
小サイズ10枚1組300円
カン類 カン類用(緑文字)指定袋 10枚1組250円
ビン類 毎月第2水曜日 ビン類用(青文字)指定袋
ペットボトル 毎週金曜日 ペットボトル類用(黄文字)指定袋
プラスチック プラスチック製容器包装類用
(紫文字)指定袋

※ごみは収集日の午前8時30分までごみステーションに出してください
(前日に出さないでください)
※粗大ごみは、自分で南部衛生センターに運ぶか、南部衛生センター(電話番号:0240-25-4609)に収集を依頼してください
※指定ごみ袋の町内販売店は、ヤマザキショップ大川原役場前店、鈴木商店の2店舗です

ごみ処理券の取り扱い品目

4月1日(水曜日)からごみ処理券の取り扱い品目に段ボール、枝葉を追加します。また、販売方法が1枚30円のばら売りから、10枚1組300円に変更となります。

取り扱い品目

  • 新聞
  • 雑誌
  • 段ボール
  • 枝葉

ごみ処理券

※変更前のごみ処理券は、4月以降、上記品目に使用できます

ごみ処理券の問い合わせ先

双葉地方広域市町村圏組合
電話番号:0240-22-3333

南部衛生センターへの持ち込み受け付けています(2020年3月31日更新)

南部衛生センターは、家庭ごみの直接持ち込みを受け付けています。通常、受付は平日のみですが、次の日程で日曜日・祝日も受け付けます。

日程

日程一覧
年月日 祝日等 受付時間
2020年
4月29日(水曜日)
昭和の日 午前8時〜11時30分
5月6日(水曜日) 憲法記念日 振替休日
6月21日(日曜日)  
7月23日(木曜日) 海の日
8月10日(月曜日) 山の日
9月22日(火曜日) 秋分の日
10月18日(日曜日)  
11月23日(月曜日) 勤労感謝の日
12月20日(日曜日)  
2021年
1月11日(月曜日)
成人の日
2月11日(木曜日) 建国記念の日
3月21日(日曜日)  

※事業者のごみは持ち込みできません
※中屋敷・大川原地区にお住まいの方の家庭ごみが対象です。帰還困難区域内のごみは持ち込みできません

中屋敷、大川原地区のごみ収集方法(2020年1月6日更新)

中屋敷、大川原地区にお住まいの皆さまへお知らせです。

4月から指定ごみ袋で分別収集します

避難指示が解除された区域では、ごみの出し方を震災以前の方法に戻し、「指定ごみ袋」による分別収集を再開しています。現在、環境省が町内の片づけごみを収集していますが、中屋敷、大川原地区については、4月1日(水曜日)から双葉地方広域市町村圏組合が分別収集を行いますので、ご協力よろしくお願いします。

なお、分別方法や収集日等の詳細は、3月に「2020(令和2)年度ごみカレンダー」を作成してご案内します。

被災家屋解体申請受付と片付けごみ収集を終了します

避難指示解除区域(中屋敷、大川原地区)の解体申請受付と片付けごみ収集は、4月10日(金曜日)に終了します。
家屋解体やご自宅の片付けなどを検討されている方は、お早めに窓口にご相談ください。

なお、特定復興再生拠点については、引き続き解体申請受付と片付けごみ収集を行ないます。

お問い合わせ先

片付けごみ収集のお問い合わせ先

大熊町片付けごみサポートセンター
フリーダイヤル:0120-50-8832

※環境省による収集は無償ですが、終了後は自ら廃品回収業者に家電、家具等の処分を依頼することとなりますので、ご留意ください

被災家屋解体申請受付窓口

高島テクノロジーセンター(環境省業務受注業者)
フリーダイヤル:0120-700-908

※申請後に取り消しすることもできますので、迷われている方、相続等でまだ準備が整われていない方も一度、窓口にご相談ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ