ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民年金 > 学生の方へ(国民年金保険料学生納付特例)
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフイベントから探す > 入園・入学 > 学生の方へ(国民年金保険料学生納付特例)


学生の方へ(国民年金保険料学生納付特例)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月23日

学生納付特例制度

学生の方は、一般的に所得が少ないため、ご本人の所得が一定額以下の場合、国民年金保険料の納付が猶予される制度です。

対象となる学生

学校教育法に規定する大学(大学院)、短期大学、高等学校、高等専門学校、専修学校および各種学校(修業年限1年以上である課程)、一部の海外大学の日本分校に在学する学生または生徒。

該当期間

該当年度の4月から翌年3月まで。

(過去期間は2年1か月前までさかのぼって申請できます)

承認期間

期間は1年間。毎年申請が必要です。

必要なもの

  • 国民年金保険料学生納付特例申請書
  • 学生証のコピー(裏面に有効期限、学年、入学年月日の記載がある場合は裏面も含む)または在学証明書(原本)
  • 印鑑(申請書に捺印するため)

申請書

国民年金保険料 学生納付特例の申請について(日本年金機構のPDF)<外部リンク>

申請用紙をよく読み、記入例を参考に必要事項をご記入の上、大熊町役場会津若松出張所住民課へ提出してください。 郵送される場合は、申請用紙をよく読み、記入例を参考に必要事項をご記入の上、大熊町役場会津若松出張所住民課へお送りください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ