ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 保健衛生 > 大熊町国民健康保険「第3期特定健康診査等実施計画」および「第2期データヘルス計画」を策定しました
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 施策・計画 > 部門別計画 > 大熊町国民健康保険「第3期特定健康診査等実施計画」および「第2期データヘルス計画」を策定しました


大熊町国民健康保険「第3期特定健康診査等実施計画」および「第2期データヘルス計画」を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月15日

本計画は、平成25年度に「大熊町第2期特定健康診査・特定保健指導実施計画」を策定し、被保険者の生活習慣病対策としてメタボリックシンドロームに着目し、重症化予防に取り組んできました。また、平成27年度には「データヘルスの推進に関する政府の方針」に基づき、「大熊町データヘルス計画」を策定し、健康・医療情報を活用した健康実態分析、PDCAサイクルに沿った健康課題および対策の考え方を示し、健康事業を実施してきました。

平成29年度をもって両計画の期間が満了することから、大熊町では健康寿命の延伸と医療費適正化を目指し、保健事業として必要な取組を進めるため平成30年度から35年度までの6年間における「大熊町第3期特定健康診査等実施計画」、「大熊町第2期データヘルス計画」を策定しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ