ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 人権・男女共同参画 > 人権 > 人権擁護委員制度をご存じですか


人権擁護委員制度をご存じですか

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月27日

人権擁護委員は、地域の住民の中から人権問題に理解や熱意のある人たちが市町村長の推薦を受け、法務大臣から委嘱されています。人権に関する相談を受けたり、小中学校で人権教室を開いたりして、命や思いやりの大切さについて理解を深めてもらう活動をしています。

大熊町の人権擁護委員

10月1日付で町の人権擁護委員として、3人が法務大臣から委嘱を受けました。任期は平成32年9月30日までの3年間です。

<再任> 新谷孝明さん(熊)
<新任> 石橋裕子さん(熊)
<新任> 佐々木正重さん(夫沢)

常設相談所

福島地方法務局いわき支局では、人権擁護委員と法務局職員による常設人権相談所を設置しています。

会場

福島地方法務局いわき支局
(いわき地方合同庁舎3階)

曜日・時間

毎週月曜日・水曜日・金曜日
午前9時30分~午後4時30分

お問い合わせ先

福島地方法務局いわき支局
電話:0246-23-1651

このページの先頭へ