ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険高齢受給者証と後期高齢者医療保険証を交付します
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 後期高齢者医療保険 > 国民健康保険高齢受給者証と後期高齢者医療保険証を交付します


国民健康保険高齢受給者証と後期高齢者医療保険証を交付します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月30日

国民健康保険、後期高齢者医療保険に加入している方へ

8月1日からご使用いただく国民健康保険高齢受給者証、後期高齢者医療保険証を郵送しました。

国民健康保険高齢受給者証の交付について

8月1日から使用する国民健康保険高齢受給者証(高齢受給者証)を7月21日(水曜日)に普通郵便で世帯主の方あてに送付しました。

医療機関にかかる時は、国民健康保険被保険者証(保険証)と一緒に窓口に提示してください。

  • 令和3年8月1日更新の高齢受給者証の色は緑色です
  • 国民健康保険に加入中の70~74歳の方が対象です
  • 一部負担金の割合は前年の所得により決まります
  • 高齢受給者証は満70歳の誕生月の翌月(ただし、1日生まれの方はその月)から適用となり、対象となる月の前月末までに世帯主あてに郵送されます
  • 令和4年7月31日までに75歳になる方は、誕生日から後期高齢者医療制度に移行するため、有効期限は誕生日の前日となります

後期高齢者医療保険証の交付について

8月1日から使用する2021年度の保険証を、7月21日(水曜日) に簡易書留で郵送しました。
2020 年度の保険証は、有効期限が7月31日までとなりますのでご注意ください。
有効期限の切れた保険証は、住民課国保年金係までお持ちいただくか、ご自身で細かく切って破棄してください。

このページの先頭へ