ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民の手続き > マイナンバー(個人番号) > 便利なコンビニ交付サービスをご利用ください 
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 手続きの方法 > 便利なコンビニ交付サービスをご利用ください 


便利なコンビニ交付サービスをご利用ください 

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日

コンビニ交付サービスは、マイナンバーカードを利用して市区町村が発行する証明書が全国のコンビニエンスストア等のマルチコピー機から取得できるサービスです。

また、お住まいの市区町村と本籍地の市区町村が異なる方は、事前に申請することで戸籍証明書も取得できます。

いつでも

毎日午前6時30分から午後11時まで利用できます。昼休みや市区町村窓口の閉庁後(夜間、休日)でも、いつでも必要なときに利用できます。

どこでも

お住まいの市区町村に関わらず、最寄りのコンビニエンスストアで証明書を取得できます。「利用できる店舗情報<外部リンク>」を確認してください。

コンビニで取得できる証明書と手数料

利用可能なサービス
証明書の種類 備考 取得手数料
(1部)
住民票の写し 本人を含む同一世帯のいずれかの方、または世帯全員分が取得できます。
除票となった方は取得できません。
※住民票コードやマイナンバーは 印字されません
200円
印鑑登録証明書 本人のものに限ります。 200円
戸籍事項証明書
(戸籍謄本・抄本)
本籍が大熊町内にある方に限ります。
除籍や改製原戸籍は取得できません。
450円
戸籍の附票の写し 本籍が大熊町内にある方に限ります
除籍の附票は取得できません。
200円
所得・課税・
扶養証明書
取得可能な最新年度の本人のものに限ります。
6月15日(火曜日)から2021年度分が取得できます。
※申告されていない方は取得できません
200円

※コンビニで交付できない証明書等は、窓口や郵送での交付を受け付けますので、各課窓口までご相談ください
※取得手数料は返金できません。必要な証明書の種類をお確かめの上、操作をお願いします
※証明書の用紙デザインは町役場窓口発行のものと異なりますが、証明書として有効です

住民票の住所が大熊町外で、本籍が大熊町内にある方の戸籍関係証明書が発行できます

平成29年9月22日から、個人番号カードを使って事前に利用登録申請をすることで、住民票の住所が大熊町外で、本籍が大熊町内にある方の戸籍関係証明書がコンビニエンスストアのマルチコピー機から発行できるようになりました。詳細は次のとおりです。

利用できる方

  • 利用者証明用電子証明書の機能がついたマイナンバーカードをお持ちの方
  • 住民票の住所が大熊町外でコンビニ交付を実施しており、本籍が大熊町内にある方

※利用の際には、マイナンバーカードと利用者証明用電子証明書の【数字4桁】の暗証番号が必要です

申請方法

利用登録の申請方法は、次の2つの方法があります。

インターネット端末による利用登録申請

個人番号カード対応のICカードリーダを装備したパソコンから、インターネット経由で利用登録申請を行うことができます。インターネットでの申請は、戸籍証明書交付の登録申請サイト<外部リンク>から行ってください。

マルチコピー機での利用登録申請

コンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機で、画面の指示に従って操作することで、利用登録申請が可能です。詳細は、本籍地の戸籍証明書取得方法<外部リンク>のページをご確認ください。

※利用登録申請受付後、(土曜日・日曜日・祝日を除き)5日後に証明書の発行が可能になります

取得できる証明書と手数料

  • 戸籍事項証明書(戸籍謄本・抄本)1部450円
  • 戸籍の附票の写し1部200円

※除籍や改製原戸籍は交付できません

利用できる店舗

(店頭にマルチコピー機のある店舗に限ります)

  • 全国のセブン-イレブン全店舗
  • 全国のローソン全店舗
  • 全国のファミリーマート全店舗
  • 全国のミニストップ全店舗

サービス利用時に必要なもの

  • 本人のマイナンバーカード (通知カードではありませんのでご注意ください)
  • マイナンバー暗証番号 (利用者証明用電子証明書)
    (マイナンバーカード交付時に設定した数字4桁のパスワードです)
  • 交付手数料 (上の表をご確認ください)

サービスの利用方法

各コンビニエンスストアの店頭にある多機能端末(マルチコピー機)に、マイナンバーカードをセットし、マイナンバーカード所有者本人の暗証番号を入力します。希望する証明書の種類や枚数などをタッチパネルで選択し、手数料を投入いただくと証明書が発行されます(証明書を発行するための申請書類記入は不要です)。証明書を印刷するまでには多少時間がかかりますので、コピー機の前から離れないようにしてください。

また、暗証番号を3回以上誤って入力されますと、カードにロックがかかりますのでご注意ください。(ロックされた際は、大熊町役場各出張所までお越しください)

関連サイト

マイナンバーについてのお問い合わせ先

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178
(マイナンバーカード、個人番号通知書、通知カード、その他マイナンバー制度に関すること)

  • 平日午前9時30分~午後8時
  • 土曜日・日曜日・祝日午前9時30分~午後5時30分
  • マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止は、24時間365日受け付け

外国語対応フリーダイヤル
(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)

0120-0178-26
(マイナンバー制度、マイナポータルに関すること)

0120-0178-27
(個人番号通知書、通知カード、マイナンバーカード、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止)

このページの先頭へ