ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 震災関連 > 被災・復興状況 > 町の状況 > 大熊町民の被害・避難状況
ホーム > 分類でさがす > 震災関連 > 居住・避難状況 > 令和元年(平成31年) > 大熊町民の被害・避難状況


大熊町民の被害・避難状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月6日

大熊町の被害状況および被災された方の避難状況等についてお知らせします。

人口および世帯数

令和元年10月31日現在の人口および世帯
  人口数 世帯数
平成23年3月11日時点 11,505 4,235
令和元年10月31日現在 10,308 3,819
増減 減 1,197 減 416

被害および避難状況

1. 被害状況(令和元年10月1日現在)

人的被害

死者 138人(直接死 12人、震災関連死 126人)、行方不明 0人

  • 直接死は、地震や津波など災害による直接的な被害により亡くなられた方の人数
  • 震災関連死は、直接的な被害ではなく、その後の避難生活の過労やストレスなどが原因で、発病や病気の悪化により亡くなられた方の人数

家屋被害

全壊 280棟、大規模半壊 647棟、半壊 1,533棟、一部損壊 26棟

2. 避難先の状況(令和元年11月1日現在)

福島県内の主な避難先地域

  • 浜通り地方 5,280人(いわき市 4,632人、南相馬市 276人)
  • 中通り地方 1,782人(郡山市 1,075人、福島市 203人)
  • 会津地方 777人(会津若松市 681人)

福島県外の主な避難先都道府県

茨城県 485人、埼玉県 352人、東京都 260人

住宅の状況

 避難先

1. 仮設住宅(令和元年10月1日現在)

入居戸数 51戸(会津若松市 26戸、いわき市 25戸)

2. 借上げ住宅等(令和元年10月1日現在)

入居戸数 432戸

3. 復興公営住宅(令和元年10月1日現在)

世帯数 581世帯(会津若松市 105世帯、郡山市 84世帯、いわき市 328世帯)

町内

1.復興公営住宅(令和元年10月1日現在)

世帯数 43世帯

2.再生賃貸住宅(令和元年10月1日現在)

世帯数 6世帯

就学状況

平成31年4月15日現在の就学状況
  平成31年度
就学者総数
町立校
在籍者数
町立校以外
(県内)
町立校以外
(県外)
幼稚園 298 3 223 72
小学校 751 12 485 254
中学校 414 3 281 130
このページの先頭へ