ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 震災関連 > 健康管理 > 放射線被ばく検査 > 【更新】ホールボディ・カウンタによる内部被ばく線量測定を行います


【更新】ホールボディ・カウンタによる内部被ばく線量測定を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月2日

(2021年8月24日更新)

8月25日に大熊町役場で予定していた測定は、町職員1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたため、感染拡大を防止する観点から中止します。

 


(2021年8月19日更新)

8月23、24日にいわき出張所で予定していた測定は、いわき市がまん延防止等重点措置の重点区域となっており、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、中止します。

 


(2021年8月2日更新)

大熊町民等を対象に、ホールボディ・カウンタによる内部被ばく線量測定を行います。この測定で体内に取り込まれた放射性セシウムによる内部被ばく線量を知ることができます。

測定は環境省から委託(※)を受けた「公益財団法人原子力安全研究協会」が、福島県内の4か所の会場で実施します。測定後、すぐに測定結果をお渡しするとともに、専門家が丁寧に説明を行います。また、放射線に関するご相談やご質問にもお答えします。この機会に、ぜひ測定を受けてみてはいかがでしょうか。

※令和3年度原子力災害影響調査等事業
(福島県内における住民の個人被ばく線量把握事業:内部被ばく)

実施日程、会場等

事前の予約は不要です。気軽にお越しください。
測定会場に体温計を設置し、会場に入る前に体調をご確認させていただきます。

日程・会場一覧
日程 受付時間 会場
8月16日(月曜日)~ 17日(火曜日) 午前10時~午後3時 大熊町役場 中通り連絡事務所
8月18日(水曜日)~ 19日(木曜日) 大熊町役場 会津若松出張所

対象者

大熊町民および大熊町内で勤務している方
(未成年の方は保護者と一緒にお越しください)

費用

無料

所要時間

1人あたり約20分
(受付から結果説明まで)

測定内容に関する問い合わせ先

公益財団法人原子力安全研究協会
(線量把握事業電話相談窓口)

電話番号:0120-466-559(フリーダイヤル)
午前9時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日除く)

このページの先頭へ