ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 介護保険 > 介護サービス利用料免除の認定票を郵送します
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフイベントから探す > 高齢・介護 > 介護サービス利用料免除の認定票を郵送します
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 介護・介護保険 > 介護サービス利用料免除の認定票を郵送します


介護サービス利用料免除の認定票を郵送します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月30日

現在、要介護・要支援・事業対象者の認定をお持ちの方で、8月以降も介護サービス利用料免除対象の方へ免除の認定票(桃色)を順次郵送します。

認定票は、介護サービス利用時に事業者やケアマネジャー等への提示が必要となりますので、必ず介護保険被保険者証等と一緒に保管してください。

8月になっても、手元に届かない方は、お手数ですが、保健福祉課 介護保険係までお問い合わせください。

※免除の認定票(桃色)の正式名称は、「原子力発電所事故避難者介護保険利用者負担軽減支援事業対象者認定票」になります

免除対象

介護サービス利用料の自己負担分(費用の1割、2割、または3割)

※なお、次に該当する方は対象外となります

  • 避難指示解除区域の上位所得層(被保険者個人の2020年中の合計所得金額が633万円以上)の方
  • 住民税未申告の方
  • 被災証明書を持たない新規転入者

免除期間

2022(令和4)年2月28日(月曜日)まで

このページの先頭へ