ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 生活の福祉 > 【更新】3.11追悼の碑「希望の灯り」に刻むメッセージを募集します


【更新】3.11追悼の碑「希望の灯り」に刻むメッセージを募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月8日

【更新】メッセージ募集にあたり、町職員がこれまでの10年とこれからの10年について話し合う動画をYouTube町公式チャンネルに動画を掲載しました。

YouTube町公式チャンネル「震災10年メッセージ募集!」<外部リンク>


2021(令和3)年3月11日で東日本大震災より10年が経過します。10年の節目として、震災犠牲者等の追悼のための碑を建立することになりました。そのため、追悼の碑に刻むメッセージを募集します。

追悼の碑「希望の灯り」メッセージ募集チラシ

3.11追悼の碑「希望の灯り」メッセージ募集要項(抜粋、一部要約)

応募要領

(1)応募資格

大熊町に住民登録がある、または平成23年3月11日現在住民登録があった方

(2)応募内容

  • 1人1点までの応募とします

  • 応募メッセージは、応募者が創作した未発表のもので、他の著作物等からの流用や模倣を行っていないものに限ります

  • メッセージは400字以内とします

※なお、都合により文字数を編集する場合があります

(3)応募方法

応募用紙 [PDFファイル/130KB]に必要事項をご記入の上、郵送、Eメール、ファクスまたは、大熊町役場保健福祉課ならびに各出張所へお持ちください。

※応募用紙は広報おおくま2021年1月1日号に同封します

必要事項
  • 「震災からの10年の思いと今後の復興に対する思い」のメッセージ

  • 住所、氏名(ふりがな含む)、年齢、性別、職業

(4)募集期間

2021(令和3)年1月1日(金曜日)~1月15日(金曜日)※必着

選定方法

選定委員会を設けて審査し、決定します。

名称の発表

2月に町ホームページにて発表を予定しています。

注意事項

  1. 応募に係る記載事項の漏れ、虚偽事項がある場合や募集期間が守れていない場合、応募は無効となります

  2. 応募に係る一切の費用は、応募者負担とします

  3. 郵送等における作品の紛失については、責任を負いません

  4. 個人情報の取り扱いについて
    (1)応募者の個人情報は厳正に管理し、本募集以外の目的には使用しません
    (2)選定作品は、応募者名とともに町ホームページ等で発表します

  5. 応募作品の著作権その他一切の権利は、大熊町に帰属することとします

  6. 公序良俗に反するもの、誹謗中傷を含むもの、著作権その他第三者の権利を侵害しているものは選考の対象外とします。また、採用後であっても、これらに反していることが判明した場合、採用は無効となります

  7. 応募作品の著作権その他一切の権利に関わる問題が生じた場合はすべて応募者の責任となります

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ