ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > 乳幼児・小児医療 > 乳幼児医療費助成
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフイベントから探す > 子育て > 乳幼児医療費助成


乳幼児医療費助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月5日

0歳から就学前(満6歳になったあとの最初の3月31日まで)の乳幼児の保険内適用分の医療費を助成しています。この費用には、食事医療費一部負担金も含まれます。

乳幼児医療費助成は、いったん医療機関の窓口で医療費を支払ったあと、申請していただくと、その額をお返しする(還付)しくみとなっています。

受給資格

0歳から就学前(満6歳になったあとの最初の3月31日まで)の乳幼児。

申請方法

医療機関を受診したあとで、次の書類を揃えて、その都度申請します。

  • 医療費助成申請書
  • 医療機関の領収書、または証明書

申請書に必要事項を記入し、保健福祉課に持参または郵送で申請してください。
申請書は保健福祉課のほか、会津若松出張所、いわき出張所、中通り連絡事務所に備え付けています。

乳幼児医療費助成申請書 [PDFファイル/68KB]

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ