ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 福祉・介護 > 高齢者福祉 > 配食サービス
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフイベントから探す > 高齢・介護 > 配食サービス
ホーム > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 配食サービス


配食サービス

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月5日

自分で調理が難しい方の自宅を定期的に訪問し、栄養バランスのとれた弁当を提供します。併せて利用者の安否確認を行います。

町内

お弁当をお届けする配食サービスを再開しました(2019年7月16日更新)

町内の避難指示が解除された地区にお住まいの方に対する配食サービスを再開しました。この事業は町が町社会福祉協議会へ委託して行うものです。利用を希望する方は町への申請が必要ですので、お問い合わせください。

対象

次のいずれかに該当する方

  • おおむね65歳以上の高齢者のみで生活している方
  • 重度心身障がい者(身体障がい者手帳3級以上または療育手帳Aの方)で、サービスを利用することが適当と認められる方

回数

1日1食(昼食)週5日以内(土曜日・日曜日・祝日は除く)

利用料

1食あたり200円

町外

対象

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、相馬市、南相馬市に避難されている方のうち、次のいずれかに該当する方

  • おおむね65歳以上の高齢者のみで生活している方
  • 重度心身障がい者(身体障がい者手帳3級以上または療育手帳Aの方)で、サービスを利用することが適当と認められる方

回数

1日1食(昼食)、週6日以内(日曜日は除く)

利用料

1食あたり200円

申請方法

「在宅福祉サービス事業利用申請書」に必要事項を記入して、保健福祉課へ申請してください。申請は郵送でも受け付けています。申請書は、保健福祉課または会津若松出張所、いわき出張所、中通り連絡事務所に備えつけているほか、公式ホームページからダウンロードできます。

大熊町在宅福祉サービス事業利用申請書 [PDFファイル/66KB]

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ