ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 地域・まちづくり > 公共交通 > 通院支援送迎車を7月1日から運行します
ホーム > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 医療 > 通院支援送迎車を7月1日から運行します


通院支援送迎車を7月1日から運行します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月25日

大熊町内の避難指示が解除された地区にお住まいで、車の運転ができない方を対象とした「通院支援送迎車」が7月1日(月曜日)からスタートします。いわき市や南相馬市などの医療機関をご利用の方は、ぜひご活用ください。

対象

町内にお住まいで次のすべてに該当する方

  • 車の乗り降り、病院窓口などでの手続きが自分でできる方
  • 運転免許証のない方または車を運転できない方
  • お近くのご家族が送迎できない方

送迎エリア

南相馬市からいわき市中心部までの浜通り

利用時間

午前9時~午後4時

利用回数

月5回以内

費用

無料

ご利用方法

(1)町に利用登録申込書を提出

まずは利用するための登録が必要です(初回のみ)

(2)利用の可否を決定して通知

利用決定通知書を送ります

(3)社協に1週間前まで申し込む

社協で日程調整しますので余裕を持って申請してください

(4)希望をとりまとめ、相乗りで送迎

出発時間には遅れずに

※本事業は、大熊町社会福祉協議会への委託事業です

このページの先頭へ