ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 子育て・教育 > 児童手当・助成 > 児童手当現況届の提出をお願いします


児童手当現況届の提出をお願いします

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月14日

児童手当現況届の提出はお済みですか(2019年7月31日更新)

提出がない場合、6月分以降の手当が差し止めとなります。まだ提出されていない方は、健康保険証の写しと一緒に至急提出してください。

児童手当現況届の提出をお願いします(2019年6月14日更新)

児童手当の給付を受けるには、毎年6月1日現在の状況を記載した「現況届」の提出が必要です。現況届は、6月分以降の手当を引き続き受給する要件を満たしているかどうかを審査するものです。

今年度分の現況届を、6月7日(金曜日)に受給権がある方へ郵送しましたので、忘れずに提出してください。提出がない場合、6月分以降の手当が差し止めとなります。

お送りした現況届の内容や振込口座を変更する場合は、保健福祉課 子育て支援係までご連絡ください。

提出期限

7月1日(月曜日)必着

提出書類

すべての受給者が提出する書類

  • 児童手当・特例給付 現況届(受給者のご自宅へ郵送しています)
  • 受給者(保護者)の健康保険被保険者証の写し

該当する方が追加提出する書類

別居監護している方

別居監護している方(児童手当対象のお子さんと住民票上の住所が異なる方)は、次の書類も提出してください。

  1. 児童手当監護・生計同一申立書
  2. 別居監護している児童の属する世帯全員の住民票
  3. 配偶者の児童手当用所得証明書(配偶者の住所地が他市町村の場合は提出してください)
大熊町に住所がなかった方

2019年1月1日現在、大熊町に住所がなかった方(受給者および配偶者)は、所得確認のため所得証明書を提出してください。

寡婦(夫)控除を受けていない方

地方税法上の寡婦(夫)控除の適用を受けていない未婚のひとり親の方のうち、次に該当する方は「児童手当における寡婦(夫)控除のみなし適用申請書」の提出が必要となりますので、保健福祉課までご連絡ください。

  • 婚姻をせずに母になった方
  • 婚姻をせずに父となった方で前年度の合計所得金額が500万円以下の方
譲渡所得で特別控除を受けた方

長期・短期譲渡所得で特別控除の対象となった方は、特別控除後の金額で所得を判定します。町が所得状況を確認して適用しますので、所得判定で特別控除を受ける書類等は必要ありません。

提出先

郵送で提出する場合

〒979-1306
大熊町大字大川原字南平1717
大熊町役場 保健福祉課宛

※現況届に同封した返信用封筒に切手を貼り付けて郵送してください

直接持参する場合

大熊町役場保健福祉課または会津若松出張所、いわき出張所、中通り連絡事務所の各窓口へ持参してください。

このページの先頭へ