ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 出産 > 出産したら
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフイベントから探す > 妊娠・出産 > 出産したら


出産したら

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月4日

出産したら、まずは出生届を提出します。出生届を出すことで、戸籍に記載されます。児童手当、医療費助成などさまざまな手続きがあります。

出産時の手続き一覧
手続き 説明 参照先 手続き窓口
問い合わせ先
出生届 生まれた日を含めて14日以内に提出してください 【戸籍の届出】 住民課
出産育児一時金の支給手続き 加入している健康保険から、出産育児一時金が支給されます。手続き方法は健康保険の保険者によって異なります   加入している健康保険
健康保険の加入手続き 生まれた子を健康保険に加入する手続きです。手続きは健康保険によって異なりますが、忘れずに手続きをしましょう

国民健康保険の場合
【国民健康保険】

加入している健康保険
出産祝金 大熊町に住民票登録をした新生児を扶養している人に対して、祝金を支給しています 【出産祝金】 福祉課
児童手当 15歳以下の児童を養育している方に支給しています 【児童手当】 福祉課
乳幼児医療費助成 0歳から就学前(満6歳になったあとの最初の3月31日まで)の乳幼児の保険適用内分の医療費を助成する制度です 【乳幼児医療費助成】 福祉課
チャイルドシート等購入設置奨励金 チャイルドシートを購入した際に、購入金額の一部を助成しています 【チャイルドシートの購入費用を助成します】 環境対策課
保育所への入所手続き 保育所への入所を希望する方は、担当課にご相談ください   福祉課
幼稚園への入園手続き 3歳以上のお子さまで幼稚園への入園を希望する方は、入園を希望する幼稚園に申し込みをしてください   教育総務課
このページの先頭へ