ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 震災関連 > 生活支援 > 避難に関する手続き > 避難住民届(避難先の登録・変更)
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフイベントから探す > 住まい・引越し > 避難住民届(避難先の登録・変更)


避難住民届(避難先の登録・変更)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月15日

「避難住民届」は、町から避難して実際に滞在されている住所を町役場に登録する届け出です。

お引っ越しされた方へ

役場に届け出ていた避難先が変わった際は、新しい避難先を町役場へお知らせください。

仮設住宅・借上げ住宅を退去する場合は、「仮設住宅等使用終了届」の提出が必要です。【福島県借上げ住宅・仮設住宅の退去手続きについて】をご参照ください。

届け出が必要になる場合

  • 役場に届け出ていた避難先から変更されたとき
  • 出生や結婚などにより町民となったとき
  • 転出などにより避難を終了したとき

届け出の方法

町役場への届け出は、登録・変更されてから14日以内に行ってください。

届け出は住民課、会津若松出張所、いわき出張所、中通り連絡事務所の各窓口で受け付けています。手軽にできる郵送や電話での届け出も受け付けています。

次のファイルをダウンロード・印刷してご利用できます。記入例を参考にしてご記入ください。

郵送の場合

避難住民届を記入して会津若松出張所まで送ってください。

※次の項目を記載したメモでも届け出できます

  1. 記入者氏名
  2. 大熊町の住所
  3. 対象者の氏名、生年月日
  4. 避難先住所
  5. 避難先における滞在開始日(住み始めた日)
  6. 電話番号および電話の所有者名
  7. 広報おおくま送付希望の有無

電話の場合

会津若松出張所までお電話ください。職員が必要事項をお尋ねします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)が必要です。お持ちでない方は、次のリンク先から無料でダウンロードとインストールができます。

アドビ・アクロバット・リーダーのダウンロードページヘのリンク)<外部リンク>

このページの先頭へ