ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 税務証明 > 平成30年度所得証明書の発行は6月15日からです


平成30年度所得証明書の発行は6月15日からです

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月31日

平成30年度所得証明書等は、6月15日から発行可能となります。

なお、各種証明書に記載される内容は、次のとおりです。

  • 所得証明書
    平成29年中の所得額が記載されます
  • 所得・課税証明書
    平成29年中の所得額および平成30年度の住民税の税額が記載されます
  • 所得・課税・扶養証明書
    平成29年中の所得額、控除額や扶養人数および平成30年度の住民税の税額が記載されます

証明書の発行については、大熊町役場の各出張所、連絡事務所窓口(坂下ダムの現地連絡事務所は除く)または郵便により行っています。マイナンバーカードをお持ちの方は、コンビニでも発行できます(コンビニで発行できる証明書は、所得・課税・扶養証明書の一種類のみです)。

窓口で請求する場合

本人確認書類(運転免許証や保険証等)、印鑑、委任状(本人・同一世帯以外の方が来庁する場合)をご持参ください。

郵便で請求する場合

本人確認書類(運転免許証や保険証等)のコピーに必要な証明書と部数を記入し、切手を貼った返信用封筒を同封の上、大熊町役場会津若松出張所の税務課宛にお送りください。

コンビニで請求する場合

マイナンバーカードと登録した際の暗証番号が必要になります。マルチコピー機がある店舗で手続きしてください。

コンビニでの手続きのみ、一通につき200円の発行手数料がかかります。窓口と郵便での発行手数料は当面の間、無料です。

このページの先頭へ