ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > しごと・産業 > 産業・企業 > 農林水産業 > 大熊町農地利用最適化推進委員を再募集します


大熊町農地利用最適化推進委員を再募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日

「農業委員会等に関する法律」が改正され、農地等の利用の最適化の推進のため、現場活動を行う「農地利用最適化推進委員(以下「推進委員」という。)」を新たに設置することになりました。

平成30年3月に推進委員を募集しましたが、定数に満たなかったため、再募集します。

募集期間

平成30年5月1日(火曜日)から平成30年5月18日(金曜日)まで

募集人数

4人

任期

農業委員会の委嘱日(平成30年7月上旬予定)から約3年間

報酬

年額190,000円

申込方法等

詳細については、次の募集要領・申込用紙をご覧ください。
各募集要領等については、大熊町役場各出張所・連絡事務所に備え付けています。 また、次から閲覧・ダウンロードできます。

募集要領・申込用紙

大熊町農地利用最適化推進委員

公募状況

平成30年3月の公募期間内に応募(推薦)のあった推進委員の状況は次のとおりです。

大熊町農地利用最適化推進委員公募状況(平成30年3月) [PDFファイル/89KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ