ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > しごと・産業 > 産業・企業 > 農林水産業 > 鳥獣対策資材の購入費一部を補助します


鳥獣対策資材の購入費一部を補助します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日

大熊町内の除染された農林地等(田、畑、山林)に電気柵、ネット柵、金網柵、ワイヤーメッシュ等の資材を設置した方に、購入費用の一部を補助します。
補助を希望する場合は、購入前に産業建設課へご相談ください。

補助対象資材

電気柵、ネット柵、金網柵、ワイヤーメッシュ柵、その他付随する器具

補助額

購入費補助額
補助率 上限額
購入費の2分の1
(千円未満の端数切捨て)
60,000 円

※補助は年度内に1回限りです

補助対象者

  • 町内に除染された農林地等を所有し、鳥獣による農林地等への被害を防止するため、資材等を購入し設置した方
  • 町内農林地等の固定資産税を納付していて、鳥獣による農林地等への被害を防止するため、資材等を購入し設置した方
  • その他、町長が特に必要と認めた方

申請期限

資材等を購入し、設置した年度の3月31日

申請手順

次の手順に沿って申請してください。

1.町(産業建設課)に相談

対象とならない資材等がありますので、補助を希望する場合は、購入前にご相談ください。

2.販売店で資材等を購入

町への相談が終わりましたら、販売店から資材等売店で資材等を購入してください。
※必ず補助対象者が宛名の領収書を発行してもらってください。購入した品目の明細も必要です

3.購入した資材等の設置

資材等を購入後、設置した場所の全景と主要な箇所の写真を撮影してください。
※主要な箇所の写真は、設置した資材等により農林地等が守られていると分かるように撮影してください

4.交付申請書を提出

申請書(様式第1号)に必要事項を記入し、必要な書類(2の領収書、3の写真)を揃えて提出してください。

5.交付決定通知の受領

町から補助金額の交付決定通知が届きます。

6.補助金交付請求書の提出

請求書(様式第3号)に必要事項を記入し、速やかに提出してください。

7.補助金の交付

町から請求額をお支払いします。

要綱と申請書様式

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ