ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > 情報公開・公表 > 交付金等の状況 > 平成29年度中間貯蔵施設整備等影響緩和交付金の活用状況を公表します


平成29年度中間貯蔵施設整備等影響緩和交付金の活用状況を公表します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月11日

町内で建設が進む中間貯蔵施設等について、その整備や運営、施設への除染廃棄物搬入などに伴う様々な影響に対応し、町民の生活再建や地域振興などを図るため、町では大熊町中間貯蔵施設整備等影響緩和交付金を基金化し、活用しています。

規定に基づき、平成29年度の基金の活用状況を公表します。

平成29年度中間貯蔵施設整備等影響緩和交付金基金事業状況報告書 [PDFファイル/209KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ