ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 健診・検診 > 平成30年度大熊町総合健診のお知らせ


平成30年度大熊町総合健診のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月1日

大熊町では、集団健(検)診をいわき市、会津若松市、郡山市の3地区で実施します。
平成30年度大熊町総合健診のご案内 [PDFファイル/355KB]

  1. 健(検)診日程
  2. あなたのできる健(検)診
  3. 健(検)診の内容

1.健(検)診日程

会場については調整中

(1)町の集団健(検)診

※集団健(検)診は当日荒天の際は中止になる場合があります

総合健診

日程
開催地 月日 受付時間 場所
いわき 10月22日(月曜日) 午前9時30分~11時30分 いわき新舞子ハイツ
10月23日(火曜日)
10月24日(水曜日) 午前9時30分~11時30分 いわき・ら・ら・ミュウ
10月25日(木曜日)
10月26日(金曜日) 午前9時30分~11時30分 グランパルティいわき
10月27日(土曜日) 午前8時~10時30分 大熊町役場いわき出張所
10月28日(日曜日)
会津 9月5日(水曜日) 午前8時~10時 アピオスペース
9月6日(木曜日)
郡山 9月25日(火曜日) 午前9時~11時 ビッグパレットふくしま
9月26日(水曜日)

子宮がん・骨粗しょう症検診

町の集団検診は終了しましたが、医療機関による施設検診を受けられます。いわき市では10月まで、会津若松市、郡山市、福島市、相馬地区では12月までです。ご希望の方はお問い合わせください。なお、施設検診で骨粗しょう症検査は行っていません。

対象者

大熊町に住民票があり、平成31年3月31日時点の年齢が20歳以上の女性
※正確な判定を受けるため、生理中の検診は控えましょう

子宮がん検診(子宮頸がん検診)ってどんなことするの?

子宮頸部( 子宮の入り口) の細胞をヘラなどでこすりとり、顕微鏡で悪性の細胞があるかどうかを調べます。痛みはほとんどありません。

骨粗しょう症検診ってどんなことするの?

測定機器による骨量検査(超音波)。足を測定機器に乗せて検査します。

日程
開催地 月日 会場
いわき 7月12日(木曜日) いわき新舞子ハイツ
7月30日(月曜日) 泉公民館
会津 6月28日(木曜日)
※午前のみ
河東保健センター
郡山 6月29日(金曜日)
※午後のみ
富田西地域公民館

乳がん検診

対象者

平成31年3月31日時点で40歳以上の偶数年齢の女性

日程
開催地 月日
いわき 11月14日(水曜日)
11月26日(月曜日)
12月14日(金曜日)
12月21日(金曜日)
会津 11月2日(金曜日)
郡山 11月21日(水曜日)

(2)施設検診

子宮がん施設検診

町では福島県内の医療機関で子宮がん施設検診を実施中です。

意向調査で、町の健(検)診「施設検診」を希望された方、子宮がん集団健診を希望したが都合で受診できなかった方には、すでに施設検診のご案内を送付しました。

期間内であれば新規での申し込みも可能ですので、ご連絡ください。

日程
施設検診日程
実施場所 検診実施機関
福島市 12月25日(火曜日)まで
郡山市
会津若松市
相馬市 12月21日(金曜日)まで
南相馬市
新地町 9月30日(日曜日)まで
いわき市 10月31日(水曜日)まで
注意事項
  • 町が指定する医療機関で受診となります
  • 混雑状況によっては実施期間内でも希望する医療機関で受診できない場合もあります
対象

20歳以上の女性

※他のがん検診についても、総合健診終了後、いわき市・郡山市・福島市の各医師会の指定医療機関で受診可能となる予定です

(3)県内他市町村での健(検)診

それぞれの市町村と調整の上、順次案内をお送りしています。ご希望に添えない場合もありますので、ご了承ください。

(4)県外での健(検)診

委託先の公益財団法人結核予防会が契約している避難先の医療機関で受診できます。
7月に県の「県民健康調査」と一緒に、県外避難の方 ( 避難先を県外に登録されている方 ) 全員に案内を送りました。
申込期間は 12月28日まで、受診期間が1月31日までですので、早めにご予約の上、受診してください。

2.あなたのできる健(検)診

※年齢は平成31年3月31日時点の年齢です

20~39歳
健診名 対象者
特定健診(一般健診) 医療保険の種類問わず受診できます
胃がん検診 医療保険の種類問わず受診できます
大腸がん検診 医療保険の種類問わず受診できます
歯周病検診 医療保険の種類問わず受診できます
子宮がん検診
(骨粗しょう症検診含む)
女性が対象です
医療保険の種類問わず受診できます
40~74歳
健診名 対象者
特定健診(一般健診)

国民健康保険の方は受診できます
注1:社会保険本人の方は、がん検診を受診する方に限り一般健診を受診することができます
注2:40~74歳の社会保険の扶養者については、特定健診を受診する際には受診券が必要です。受診券は医療保険者から発行されます

胃がん検診 医療保険の種類問わず受診できます
大腸がん検診 医療保険の種類問わず受診できます
肺がん検診 胸部レントゲン撮影 医療保険の種類問わず受診できます
65歳以上は結核検診を含みます
喀たん検診 医療保険の種類問わず受診できます
歯周病検診 医療保険の種類問わず受診できます
前立腺がん検診 50歳以上の男性が対象で、医療保険の種類問わず受診できます
子宮がん検診
(骨粗しょう症検診含む)
女性が対象で、医療保険の種類問わず受診できます
乳がん検診 40歳以上の今年度偶数年齢の女性が対象で、医療保険の種類問わず受診できます
肝炎ウイルス検診 未受診者が対象です
胃がんリスク検診 未受診者が対象です
75歳以上
健診名 対象者
特定健診(一般健診) 受診できます(後期高齢者医療保険者)
胃がん検診
大腸がん検診
肺がん検診 胸部レントゲン撮影
(65歳以上結核検診含む)
喀たん検診
歯周病検診
前立腺がん検診
(※50歳以上の男性)
子宮がん検診 女性のみ
(骨粗しょう症検診含む)
乳がん検診
(※今年度偶数年齢女性)
肝炎ウイルス検診
(未受診者のみ)
胃がんリスク検診
(未受診者のみ)

3.健(検)診の内容

健(検)診項目
健(検)診の種類 検査内容 対象年齢 実際の費用 自己負担
特定健診(一般健診)
※貧血、眼底、心電図含む
身長、体重、血圧測定、腹囲測定、血液検査等 20歳以上 約10,000円注4 すべて
無料
胃がん検診 注3 バリウム検査 20歳以上 約4,000円
大腸がん検診 便潜血反応検査 20歳以上 約1,300円
肺がん検診 胸部レントゲン撮影
喀たん検査 注5
40歳以上 約3,000円
歯周病検診 唾液検査 20歳以上 約2,000円
前立腺がん検診 血液検査 50歳以上の男性 約2,200円
子宮がん検診 子宮頸がん検査 20歳以上の女性 約3,800円
骨粗しょう症検診 超音波検査 20歳以上の女性 約1,600円
乳がん検診 視診、触診、
マンモグラフィ検査
40歳以の女性
※今年度偶数年齢
約7,000円
肝炎ウイルス検診 血液検査 40歳以上の未受診者 約2,500円
胃がんリスク検診
※胃がんを調べる検診ではありません
血液検査 40歳以上の未受診者 約3,200円

注3:胃がん検診については、平成31年2月以降に医療機関での内視鏡検査が受診可能となる予定ですが、詳細については後日町広報にてお知らせします
注4:実際の費用は町が健診実施機関に委託している金額であり、この金額でどの医療機関でも受診できるわけではないのでご注意ください
注5:日常的に「痰(たん)」が出る方のみ検査を受診できます

お問い合わせ先

大熊町役場いわき出張所 健康介護課保健衛生係(保健センター)
フリーダイヤル:0120-26-5671(代表)

大熊町役場会津若松出張所 福祉課健康介護係
フリーダイヤル:0120-26-3844(代表)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ