ページの先頭です。
ホーム > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 子育て・教育 > 保育所・幼稚園 > 平成30年度の保育料を助成します
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフイベントから探す > 入園・入学 > 平成30年度の保育料を助成します


平成30年度の保育料を助成します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月29日

町では原発避難者特例法に基づき、避難先で保育所、認定こども園、地域型保育等(以下「保育所」)に入所している児童に対し、平成30年度大熊町保育所特例保育所入所措置費負担金を助成しています。

避難先で保育料等の免除の申請をしていない場合は申請してください。

対象者

災害により被災し、現在大熊町に住民票を有し、避難先保育所等に入所している児童の保護者

対象となる保育料

保護者が納付した保育料のうち、大熊町保育所徴収基準額を越えた額
※徴収基準額は児童の年齢、所得等により個人ごとに異なります

申請書類

  1. 大熊町保育所特例保育所入所措置負担金助成申請書 [PDFファイル/124KB]
  2. 支払金口座振替依頼書 [PDFファイル/123KB]
  3. 委任状 [PDFファイル/67KB]

提出先

大熊町役場会津若松出張所 福祉課子育て支援係

助成対象期間

3月~平成31年2月入所分
※申請書の郵送をご希望の方は福祉課までご連絡ください

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ