大熊町ソーシャルメディア活用ガイドラインについて

フェイスブックなどのソーシャルメディアを利用する方が急増し、社会的にも大きな影響力を持っています。

こうした中で、地方自治体においても情報発信の強化のため、このようなサービスを利用する事例が増えています。

大熊町においても、町民へ情報を発信することに加えて、町民と行政を結ぶ重要な手段としてソーシャルメディアを有効に活用していくこととしました。

 

大熊町が利用するソーシャルメディアは、その運用方針を定めて適切に運用します。

大熊町ソーシャルメディア活用ガイドライン(PDF/166KB)

 

Facebook(フェイスブック)の活用について

次のとおり運用ポリシー及び利用規約を定めています。内容をご確認の上、ご利用ください。

大熊町公式Facebookページ運用ポリシー(PDF/87KB)

大熊町公式Facebookページ利用規約(PDF/117KB)