税などの軽減措置について

保険と年金の軽減措置について

国民健康保険税ならびに一部負担金

東日本大震災および避難指示・屋内退避指示を受けた市町村の被保険者の方は、国からの財政支援を受け、国民健康保険税ならびに一部負担金(本来、窓口で支払う負担金)が、免除となっています。

詳しくは【→国民健康保険】を参照してください。

後期高齢者医療保険料ならびに一部負担金

東日本大震災および避難指示・屋内退避指示を受けた市町村の被保険者の方は、後期高齢者医療保険料ならびに一部負担金が、免除となっています。

詳しくは【→後期高齢者医療保険】を参照してください。

介護保険料

被保険者証に記載されている住所が大熊町となっている方は、介護サービス利用時の自己負担分が免除となっています。

また、第1号保険者(65歳以上の方)の、介護保険料も免除となっています。

詳しくは【→介護保険料の免除について】を参照してください。

国民年金保険料

東日本大震災および東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い、避難指示・屋内退避指示を受けた市町村に平成23年3月11日時点で大熊町に住民票があった方は、本人からの申請に基づき国民年金保険料が全額免除になります。

詳しくは【→国民年金保険料の免除について】を参照してください。