家族が亡くなったとき

家族が亡くなったときは、死亡届を提出します。あわせて、印鑑登録の抹消など、いくつかの手続きが必要な場合があります。

手続き等 説明 参照先 手続き窓口
問い合わせ先
死亡届 死亡の事実を知った日から7日以内に提出してください 【→戸籍の届出について】 住民課
世帯主変更届 亡くなった方が世帯主であった場合、住民票の世帯主を変更する必要があります 【→世帯変更届】 住民課
印鑑登録の抹消 亡くなった方が印鑑登録をされていた場合は、印鑑登録証を返却し、印鑑登録を抹消します 【→印鑑証明・印鑑登録】 住民課
住民基本台帳カードの返却 亡くなった方が住民基本台帳カードをお持ちの場合は、返却してください 【→住基カード】 住民課
マイナンバーカード(または通知カード)の返却 亡くなった方がマイナンバーカード(または通知カード)をお持ちの場合は、返却してください 【→マイナンバーカード】 住民課
健康保険の被保険者証の返却 保険証を返却する必要があります 【→国民健康保険】 国民健康保険の加入者の場合→住民課
介護保険被保険者証の返却 被保険者証を返却する必要があります 【→介護保険】 健康介護課
葬祭費用等の支給申請 加入していた健康保険から葬祭費用等が支給される場合があります 加入していた健康保険
後期高齢者医療被保険者証の返却 後期高齢者医療制度に加入していた場合は、被保険者証を返却する必要があります 【→後期高齢者医療保険】 住民課
国民年金の手続き 未支給年金や遺族年金の請求が発生する場合があります 【→国民年金】 住民課または年金事務所