妊娠が分かったら

妊娠が分かったら、まずは母子健康手帳の交付を受けましょう。

出産で家族が増えることにより必要な手続きもあります。

また、予防接種や健診なども行っていますので、赤ちゃんと家族の健康に役立ててください。

手続き 説明 参照先 手続き窓口
問い合わせ先
母子健康手帳の交付 県内 「妊娠届」を提出すると交付されます。福島県内に避難されている方は会津若松出張所福祉課またはいわき出張所健康介護課で交付しています 【→妊娠届・母子健康手帳の交付】 会津若松出張所
福祉課
健康介護係

いわき出張所
健康介護課
保健衛生係
県外 県外に避難されている方は避難先の自治体で交付しています
妊婦健康診査 母子健康手帳と一緒に交付される「母と子の健康のしおり(妊婦健康診査受診票)」で、福島県内の契約医療機関において15回分を町の負担で受けられます。県外に避難されている方は、避難先の自治体で交付を受けてください。15回に満たない場合は、償還払いをします 【→妊婦健康診査】
新生児聴覚検査 新生児聴覚検査とは、聴覚障がいを早期に発見し、できるだけ早い段階で適切な療育を受けられるようにするため、新生児を対象に行う「耳の聞こえ」の簡単な検査です。町内に住民票を有する対象者が平成29年4月1日以降に受けた検査については、町が費用を助成します 【→新生児聴覚検査】