震災後の経緯

 下記は、大熊町が原子力発電所事故により避難を余儀なくされ、避難当時から現在に至るまでの記録をまとめたものです。

Summarizes the timeline of events in Okuma January 22,2013 (PDF/74KB)

平成23年
月日 内容
3月11日   東日本大震災発生東京電力福島第一原子力発電所で運転中の1~3号機が自動停止。全ての電源を喪失。
3月12日   全町避難指示、田村市へ避難開始。
3月12日   東京電力福島第一原子力発電所1号機水素爆発
3月14日   東京電力福島第一原子力発電所3号機水素爆発
3月24日   町情報サイトの開設
4月3日   会津地方へ二次避難開始
4月5日   大熊町役場会津若松出張所を開設
4月16日   避難先自治体(会津若松市)にて幼稚園、小学校、中学校を開校
4月22日   警戒区域設定(町内全域が福島第一原発から半径20㎞圏内)
5月8日   公益目的での一時立入り開始
5月10日   国・県義援金支給開始
6月1日   町広報誌の発行開始
6月2日   車両持出し開始
6月3日   第一回大熊町復興構想検討委員会開催
6月4日   一時帰宅開始
6月10日   町民アンケート実施
6月21日   仮設住宅入居開始
7月24日   大熊町合同慰霊祭開催
7月29日   住民説明会を開催(全国数カ所)
8月26日   警戒区域(3㎞圏内)一時帰宅開始
9月16日   会津若松市に高齢者等サポート拠点施設開設
9月22日   内部被曝検査開始
9月23日   自家用車による一時帰宅開始
10月11日   いわき市に町役場連絡事務所開設
10月11日   会津若松市に認知症高齢者グループホーム開設
10月31日   大熊町復興構想(案)策定
11月18日   除染モデル事業開始

 

平成24年
月日 内容
1月17日   第一回大熊町復興計画検討委員会開催
3月11日   大熊町東日本大震災犠牲者合同追悼式開催
3月30日   第一次大熊町復興計画(素案)を公表
5月11日   町民アンケート実施
8月25日   住民説明会を開催(全国数カ所)
9月7日   町民アンケート実施
9月21日   第一次大熊町復興計画策定
10月1日   町行政組織改編、二本松市に町役場連絡事務所開設
12月5日   大熊町大川原地区南平地域先行除染開始
12月7日   大熊町見回り隊の発足
12月10日   警戒区域解除、避難指示区域を避難準備解除区域・居住制限区域・帰還困難区域に再編

 

平成25年
月日 内容
1月10日   住民意向調査実施
3月10日   大熊町東日本大震災犠牲者合同追悼式開催
4月1日   大熊町役場現地連絡事務所開所
4月8日   大熊町立大熊中学校会津若松仮設校舎開校
5月17日   中間貯蔵施設候補地に係るポーリング調査開始
6月17日   帰還困難区域の特別通過交通開始
6月23日   長期避難者等の生活拠点の検討のための個別協議開始(いわき市部会)
6月24日   避難解除等準備区域・居住制限区域の本格除染事業の開始
8月6日   長期避難者等の生活拠点の検討のための個別協議開始(郡山市部会)
8月8日   長期避難者等の生活拠点の検討のための個別協議開始(会津若松市部会)
10月26日
  │
12月23日
  県外県内計40カ所で町政懇談会を開催
12月1日   いわき連絡事務所をいわき出張所に組織を変更
12月14日   中間貯蔵施設の整備に関する国からの正式要請

 

平成26年
月日 内容
1月15日   大熊町復興まちづくりビジョン中間報告(案)公表
3月31日   大熊町復興まちづくりビジョン公表
5月31日
  │
6月15日
  中間貯蔵施設住民説明会県内外16回開催(環境省主催)
8月29日   福島県が中間貯蔵施設の受入れ表明
9月15日   国道6号線の規制解除により、約3年半ぶりに全面通行可能
9月29日
  │
10月12日
  中間貯蔵施設地権者説明会県内外12回開催(環境省主催)
12月16日   中間貯蔵施設の建設受入を表明
 

 

平成27年
月日 内容
2月26日   中間貯蔵施設への搬入受入を表明
3月13日   パイロット輸送に係る中間貯蔵施設(保管場)への搬入開始
3月18日   大熊町第二次復興計画策定
3月31日   東京電力(株)給食センター供用開始
8月28日   帰還困難区域内の先行除染開始
 

 

平成28年

                                                      

月日 内容
1月27日   太陽光発電(3.3ha)竣工 ※平成27年12月18日接続
5月31日   自民党東日本大震災復興加速化本部から町有地提供に対する要請を了承(7月2日 ふれあいパークに搬入開始)
8月11日
  │
8月16日
  第1回特例宿泊実施
9月7日   JAEA施設管理棟起工
9月21日
  │
9月25日
  第2回特例宿泊
10月14日
  │
10月26日
  町政懇談会実施
11月15日   中間貯蔵施設 受入・分別施設、土壌貯蔵施設起工
11月26日
  │
11月27日
  大熊町復興拠点(大川原地区)都市計画に係る住民説明会実施
 

 

平成29年
月日 内容
1月18日   都市計画審議会実施
1月30日   大川原復興拠点に係る大熊町復興整備協議会実施

平成29年2月15日現在