相馬税務署からのお知らせ

平成29年分確定申告書へのマイナンバー記載について

税務署に所得税等の確定申告書を提出する際は、マイナンバーの記載と本人確認書類(番号と身元の確認できるもの)の提示または写しを添付する必要があります。
《本人確認書類の例》
  • マイナンバーカード(番号確認と身元確認)
  • 通知カード(番号確認)+運転免許証、健康保険の被保険者証など(身元確認)
申告書作成会場に来場する場合は、本人確認書類を持参してください。確定申告書を郵送する場合は、本人確認書類の写しを添付してください

確定申告書の便利な作成法

所得税、消費税および贈与税の確定申告書の作成に当たっては、24時間利用でき、自動計算機能のある国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」が便利です。
作成コーナーで申告書を作成して紙に印刷し、税務署へ郵送等により提出することができます。申告書の計算誤りの防止、来場される納税者の皆さまのご負担も軽減できますので、ぜひご利用ください。
平成29年分については、平成30年1月に掲載予定です。
詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。

平成29年分の所得税等の確定申告書作成会場

平成29年分の所得税(および復興特別所得税)、消費税および贈与税の確定申告期における申告書作成会場は、次のとおりです。
◆日時
平成30年2月16日(金)~3月15日(木)
午前9時~午後4時
◆会場
相馬市振興ビル
(相馬市中村字塚ノ町65の16)
土日は開設しません。申告書作成会場の開設期間前と開設期間中、相馬税務署内で申告書作成相談会場は設置しません

「確定申告のお知らせ」を持参してください

 昨年、各申告相談会場で確定申告書を提出された方には、今年より確定申告書等の用紙(確定申告書、収支内訳書など)が送付されないこととなりました。今後は確定申告書等の用紙に代えて予定納税額等の申告に必要な情報が記載された「確定申告のお知 らせ」が送付されますので、各申告相談会場に来場する際は、ご持参ください。
お問い合わせ先
相馬税務署
電話:0244-36-3111