特定疾患患者見舞金の申請を受け付けています

大熊町では、指定難病・特定疾病患者等(未成年の場合はその保護者)に対し、特定疾患患者見舞金を支給しています。 

今年度まだ申請していない方は、平成30年2月末までに忘れずに申請してください。

■基準日

平成29年4月1日
※4月2日以降に受給者証等の交付を受けた場合は、交付を受けた日を基準日とする

■対象者

基準日に大熊町に住民票があり、かつ以下のいずれかに該当する方
福島県知事が発行する「指定難病医療費受給者証」または「小児慢性特定疾病医療受給者証」を所持する方(未成年の場合はその保護者)
「特定疾病療養受療証」を所持する方(人工透析、血漿分画製剤を投与している先天性血液凝固第Ⅷ因子障害または先天性血液凝固第Ⅸ因子障害 「血友病」、血液凝固因子製剤の投与に起因する抗ウイルス薬を投与している後天性不全症候群で受療中の方)

■申請方法

【申請書】
申請書は「申請・届出書式ダウンロード」からダウンロード、印刷できます。
※郵送を希望する方はご連絡ください

【振込口座】
新規で申請される方は口座の登録確認が必要ですので、申請前にご連絡ください。継続して申請される方は前年度同様の口座に振り込みます。変更を希望する場合はご連絡ください。

■支給額

2万円(年度額)

■提出書類

特定疾患患者見舞金受給資格認定申請書
(必ず朱肉で押印)
福島県知事が発行する「特定疾患医療受給者証」または「特定疾患医療費受給者証」または「小児慢性特定疾病医療受給者証」、保険者が発行する「特定疾病療養受療証」のいずれかの写し(コピー)1部

■申請期限

平成30年2月28日(水)

お問い合わせ先
大熊町役場いわき出張所 健康介護課保健衛生係
フリーダイヤル:0120-26-5671(代表)