保育料助成の申請を受付中です

大熊町では、原発避難者特例法に基づき、避難先で保育所、認定こども園、地域型保育等(以下「保育所等」)に入所している児童に対し、平成29年度大熊町保育所特例保育所入所措置費負担金を助成しています。

避難先で保育料等の免除の申請をしていない場合は申請してください。


◆対象者

災害により被災し、現在大熊町に住民票があり、避難先保育所等に入所している児童の保護者

◆対象となる保育料

保護者が納付した保育料のうち、大熊町保育所徴収基準額を越えた額
※徴収基準額は児童の年齢、所得等により異なります

◆申請書類

申請書・口座振替依頼書・委任状

◆提出先

 大熊町役場会津若松出張所 福祉課子育て支援係

◆助成対象期間

平成29年3月~平成30年2月入所分
※申請書の郵送をご希望の方は福祉課にご連絡ください。

お問い合わせ先
大熊町役場会津若松出張所 福祉課子育て支援係
フリーダイヤル:0120-26-3844(代表)