大熊食堂をご利用ください

大熊町では、町内の活性化を図るため、一時帰宅などで町内の食堂を利用する町民の方に、食事1回につき500円の助成を1人2回まで行っています。

4月にオープンした大熊食堂は通常平日のみの営業ですが、8月は11日(金・祝)と12日()も営業しますので、ぜひご利用ください。

助成対象

申請時に大熊町に住民登録のある方または平成23年3月11日に大熊町に住民登録のあった方。

助成等

町内で営業している食堂での食事1回につき500円の助成をします。助成は1人につき最大2回まで受けることができます。
※同じ日に2回分の申請はできません。

申請方法

1. 町役場大川原連絡事務所の窓口で助成券の交付申請をしてください。
2. 交付された助成券を、大熊食堂内の売店に提示してから食券を購入してください。
なお、営業時間は平日の午前11時30分~午後2時となっていますが、午後1時45分までに食券を購入してください
(注意事項)
必ず食事前に助成券を申請・利用してください。食事後は利用できません
助成券はお一人1枚ずつしか利用できません
助成券は、助成金額を超える場合のみ使用できます
一度交付した助成券は再交付できません

大熊食堂の営業時間

平日午前11時30分から午後2時まで
※食券は午後1時45分までにお買い求めください

お問い合わせ先
大熊町役場大川原連絡事務所
フリーダイヤル:0120-23-1095

大熊町役場会津若松出張所 生活支援課
フリーダイヤル:0120-26-3844(代表)