大熊町新庁舎整備公募型プロポーザル技術提案書審査結果について

本プロポーザルにおいては、参加資格を審査する一次審査、平成29年6月1日(木)に実績や技術力等を審査する二次審査及び三次審査(ヒアリング)を開催しました、大熊町新庁舎整備公募型プロポーザル技術提案書審査委員会において、厳正な審査の結果、以下のとおり優先交渉権者・次点交渉権者を選定しました。

 

一次審査結果 参加表明書提出者数4者(順不同)

  • 大林組・日総建特定建設工事共同企業体

  • 前田建設・久米設計・邑建築事務所特定建設工事共同企業体

  • 清水建設・関・空間設計特定建設工事共同企業体

  • 鹿島建設・永山建築設計特定建設工事共同企業体

審査結果

優先交渉権者:鹿島建設・永山建築設計特定建設工事共同企業体

次点交渉権者:清水建設・関・空間設計特定建設工事共同企業体

優先交渉権者の提案内容

技術提案書(PDF・一部抜粋)(著作権により印刷できません)

審査講評

講評(PDF)(著作権により印刷できません)

審査委員

  • 大月敏雄(東京大学 教授)
  • 渡 和由(筑波大学 准教授)
  • 浦部智義(日本大学 准教授)
  • 石田 仁(大熊町副町長)
  • 志賀秀陽(大熊町復興事業課長)

 

お問い合わせ
大熊町役場 会津若松出張所 総務課管財係
電話:0242-26-3844