帰還に向けた放射線不安相談(ごみ・廃棄物・その他)に応じています

福島県では大熊町を含む避難地域12市町村の住民の方や事業者の方などを対象に、身の回りのもの(ごみ・廃棄物・その他)への放射線不安に対する相談に応じています。ご相談内容により、現地での放射線量測定等の調査や関係機関を紹介します。

◆こんな不安はありませんか?
家の修繕やリフォームから出た廃棄物などの放射線量がどのくらいか知りたい
長期避難で家の外に放置されていたもの(農機具、子どもの遊具など)が放射能に汚染されていないか心配
汚染の心配があるものを処分するにはどうすればよいか知りたい など

お問い合わせ先
帰還に向けた放射線不安相談窓口
(浪江町役場本庁舎内)
電話:080-2845-3905
(平日午前8時30分~午後5時15分)