平成29年度奨学資金給付学生の募集期間を延長します

大熊町在住または大熊町出身の高校生(卒業生を含む)で、有能な者であるにもかかわらず経済的理由により大学進学が困難と認められる者に奨学資金を給付(返済の必要がない)し、教育の機会均等を図る一助とすることを目的として、希望者を募集します。

【更新】平成29年度の奨学資金給付学生募集期間の締切りを、当初の10月31日(月)から11月22日(火)まで延長します。

 

対象者

平成29年度大学入学予定者

資格および基準

(1) 生活の主体者が、引き続き5年以上大熊町に住所を有していること
(2) 生計を同じくする世帯全員の所得総額が、過去3年間それぞれ490万円以下であり、町税など滞納がない者
(3) 在学する(していた)高等学校長の発行する大熊町給付奨学生推薦調書において、心身が健全で向学心に富み、かつ、成績平均が、総点の7割程度以上であること
(4) 小論文および面接において成績優秀な者

選 考

資格および基準のすべての要件を満たす者の中から若干名を教育委員会で設置する選考委員会で給付者を決定します。

給付額

毎月5万円(4年間)なお、初年度に限り1回、入学金として10万円。

 

お問い合わせ先
大熊町役場会津若松出張所 教育総務課
フリーダイヤル:0120-26-3844(代表)