「私たちの十五歳の頃」を紹介します(1)

大熊町地域学習応援協議会は文部科学省の平成26年度「学びを通じた被災地のコミュニティ再生支援事業(委託事業)」として、8人の町民の方に15歳の頃を振り返ってもらうインタビューを行い、「私たちの十五歳の頃」としてまとめました。町は同協議会からの依頼を受け、8人へのインタビューをホームページで1人ずつ紹介します。

初回は末永 精一さんです。

「私たちの十五歳の頃」

「私たちの十五歳の頃」 「私たちの十五歳の頃」(1)

※年齢は当時のものです。