「住民票、印鑑証明書等」の交付について

窓口(会津若松出張所・いわき出張所・中通り連絡事務所、大川原連絡事務所)または郵便により発行業務を行っております。

窓口での請求手続き

窓口で請求手続きをされる場合は次のものをご持参ください。

住民票、戸籍謄本・抄本等、被災証明書、届出避難場所証明書

<必要なもの>
 
  • 印鑑
  • 本人確認できるもの(※1
  • 委任状(※3
    住民票コードやマイナンバーの記載されている住民票は、代理人に直接交付することはできません。ご本人の避難先に郵送します。
  • 手数料(※4

印鑑証明書

<必要なもの>
 
  • 印鑑
  • 印鑑登録証(印鑑カード) 印鑑登録証がない場合は再登録となります。

印鑑登録(改印) ※大川原連絡事務所窓口を除く

<必要なもの>
 
  • 登録する印鑑
  • 本人確認できるもの(※1
  • 委任状(※3

 

郵便での請求手続き

郵便での手続き方法については次のとおりです。なお、郵便請求の送付先は会津若松出張所のみになります。

住民票及び戸籍謄本・抄本等

<必要なもの>
 
  • 戸籍謄抄本等交付請求書(郵送用)
    【任意様式でも可能ですので、(1)~(5)の事項を記入してください】
    (1) 請求者の氏名、生年月日、住所、日中連絡がとれる電話番号
    (2) 送付先の住所(避難先住所)
    (3) どのような証明が何通必要か
    【戸籍の請求については本籍ならびに筆頭者名を記入】
    (4) 使用目的
    (5) 住民票コードやマイナンバーの記載が必要な場合は、その旨を記入してください
  • 本人確認できるもの(※1のコピー)
  • 返信用封筒(※2)
  • 委任状(※3)
    住民票コードやマイナンバーの記載されている住民票は、代理人に直接交付することはできません。ご本人の避難先に郵送します。
  • 手数料(※4)

印鑑証明書

<必要なもの>
 
  • 戸籍謄抄本等交付請求書(郵送用)
    【任意様式でも可能ですので、(1)~(3)の事項を記入してください】
    (1) 請求者の氏名、生年月日、住所、日中連絡がとれる電話番号
    (2) 送付先の住所(避難先住所)
    (3) どなたの証明が何通必要か
  • 印鑑登録証(印鑑カード) 印鑑登録証がない場合は再登録となります。
  • 返信用封筒(※2

印鑑登録(改印)

<必要なもの>
 
  • 登録用紙をお送りしますのでご連絡ください。

被災証明書 平成23年3月11日現在に住民票があった方のみの発行となります

<必要なもの>
 
  • 被災証明書交付請求書
    【任意様式でも可能ですので、(1)~(5)の事項を記入してください】
    (1) 請求者の氏名、生年月日、住所、日中連絡がとれる電話番号
    (2) 送付先の住所(避難先住所)
    (3) どなたの証明が何通必要か
    (4) 証明書の種類は、紙タイプかカードタイプか
    (5) 避難先住所の記載を希望される場合は避難先住所
    (避難先住所を省略される場合は記載不要)
  • 本人確認できるもの(※1のコピー)
  • 返信用封筒(※2)

届出避難場所証明書

<必要なもの>
 
  • 届出避難場所証明書交付請求書(含む記入例)
    【任意様式でも可能ですので、(1)~(4)の事項を記入してください】
    (1) 請求者の氏名、生年月日、住所、日中連絡がとれる電話番号
    (2) 送付先の住所(避難先住所)
    (3) どなたの証明が何通必要か
    【必要な方の避難先住所および避難先における滞在開始日を記入】
    役場に登録されている避難先住所と相違する場合は避難先の変更をお願いします。
    (4) 使用目的
  • 本人確認できるもの(※1のコピー)
  • 返信用封筒(※2)

 

(※1)本人確認できるものについては次のとおりです。

官公署が発行した顔写真付きの証明書(運転免許証、住基カードなど)

窓口での請求の場合は、運転免許証等の番号を控えます。

顔写真がないものについては、2種類以上の証明書が必要です。

(例)健康保険証と年金手帳

(※2)返信用封筒については次のとおりです。

送付先の住所と氏名を記載し、切手の貼付をお願いします。(定形サイズの封筒の場合は証明書3通までは82円で送付できます。)

また、役場に登録されている避難先住所と相違する場合はお送りできませんのでご注意ください。

(※3)委任状が必要になる場合は次のとおりです。また任意様式でも可能です。

住民票コードやマイナンバーの記載されている住民票は、代理人に直接交付することはできません。ご本人の避難先に郵送します。

  住民票
  …本人及び同一世帯員以外の人が請求する場合。
戸籍謄本等  
  …戸籍に記載されている「本人」または同一戸籍に記載されている方の
 「直系」または「配偶者」以外の人が請求する場合。
 (委任状が不要な場合もありますので事前にご連絡ください。)
  …請求者本人または未成年の子以外の身分証明書を請求する場合。
印鑑登録または改印  
  …本人以外の人が窓口で手続きをする場合。
(※4)手数料については次のとおりです。

東日本大震災および原子力発電所事故等の被災者に限り当分の間は無料となります。(双葉郡以外の方は被災証明書または罹災証明書の写しの送付をお願いします。)

その他の方については手数料分の定額小為替の同封をお願いします。(定額小為替は現金を定額小為替証書に換えて送金する方法です。ゆうちょ銀行または郵便局で購入できます。)

手数料(一通あたり)
住民票 200円
戸籍謄本・抄本(全部・個人事項証明書) 450円
除籍謄本・抄本 750円
改正原戸籍謄本・抄本 750円
戸籍の附票 200円
身分証明書 200円

上記以外の手数料についてはご連絡ください。

 

お問い合わせ先
大熊町役場会津若松出張所 住民課住民係・避難者名簿係
フリーダイヤル:0120-26-3844(代表) (内線542)