軽減措置

税などの軽減措置について

保険と年金の軽減措置について

国民健康保険税ならびに一部負担金

東日本大震災および避難指示・屋内退避指示を受けた市町村の被保険者の方は、国からの財政支援を受け、国民健康保険税ならびに一部負担金(本来、窓口で支払う負担金)が、免除となっています。

東日本大震災(原子力災害)に係る町税の軽減措置について

平成28年度以降につきましては、国からの財政支援の状況等により、議会の議決を得て実施の有無を決定することになります。決定次第、広報などでお知らせいたします。

個人町県民税

所得区分(所得の額)に応じて、10分の1から全額まで、段階的な減免を行っています。

土地・建物の代替取得に係る各税の特例措置について

大熊町で土地・建物を所有していた方が、避難先で土地・建物を代替取得した場合、以下の税金の特例措置があります。

固定資産税

代替取得した土地・建物の所有に係る固定資産税が、大熊町で所有していた土地および家屋の面積相当分を上限として、軽減されます。